タバコを吸っているけど代わりに吸って満足できる?

満足して頂けます。

<ご利用方法>
タバコを吸う方には大きく2パターンあります。
1)ニコチンの中毒症状が抑えられずに吸う
2)なんとなく習慣で軽いタバコもしくはアイコスなどを吸っている

1)の場合、だいたいが重めのタバコを吸っている傾向にあります。
そう言った方々へは突然タバコを辞めてしまうと、どれだけ電子タバコを吸ってもニコチンは摂取できないため、「またタバコを吸いたい!」という思いが強く出てきます。

オススメの吸い方としては、「本当にタバコが吸いたい!」と思った時は迷わずいつも通りタバコを吸い、ご自宅や車の中、またはお酒を飲んでいる時などで何となくタバコに火をつけてしまう、そんなタイミングで電子タバコを吸ってみてください。
そして徐々に電子タバコの頻度を上げることで、タバコを吸わなくても満足できるようになってきます。

2)の場合はすぐにでも移行できます。寝起き、食後、お酒を飲んでいる時に何かを吸うという習慣だけですので、電子タバコでも十分満足して頂けます。

<リキッド>
電子タバコは別名ベイプと呼ばれ、その名の通り水蒸気を吸い込む為、タバコよりも吸いごたえは大分軽い感覚です。
※ベイプとは電子タバコを総称する呼び名で、英語のvapor(蒸気)というところからきています

その為初めは吸っている感を比較的感じやすいメンソール系のフレーバーをお勧めします。
タバコでメンソールは吸えないという方でも、電子タバコのメンソール系は比較的平気だという方が多いです。
・メンソール
・ストロングメンソール
・ストロングミント